会社案内

ごあいさつ

「安心・環境を配慮し、デザインされたモノを人々のいのちとくらしに届けたい」

サンリツ協商は1981年に創業した金属加工商社です。アルミ加工を中心に発展しました。現在ではアルミはもとより天然素材を活かした雑貨や、抗菌を考えた素材を開発し社会や環境の変化に対応しながら常に積極的な多角化事業を目指します。

サンリツ協商の製品は常にお客様の安心・安全と、これからの人たちのために環境に配慮し、長く愛され使っていただけるモノをデザインし、世の中にイノベーションを起こすことで、新たな”モノ”を生み出していきます。

有限会社サンリツ協商代表取締役社長

代表箕作一朗

経営理念

信頼すること・知恵を絞ること・協力することを大切に

信じあえる商いをすることが社会への貢献と責任と考えます。

サンリツ協商の取り組み

再利用しやすいアルミを中心に製造を展開します
抗菌素材の生活雑貨を開発していきます
オーガニック製品を製造していきます
職人の技と伝統を守ります

会社概要

社名有限会社サンリツ協商
設立昭和56 年 6 月
資本金300万円
代表者代表取締役 箕作一朗
所在地〒491 0373
愛知県一宮市萩原町高松字東郷裏22
取引銀行名古屋銀行
十六銀行
事業内容アルミ押出フレーム
工作機械パーツ製造
アルミダイカスト鋳造
ロストワックス鋳造
砂型鋳造
金属切削
アルミ2次加工及びアルマイト処理
金属の耐熱コーティング処理
オイルシール
アルミポアル材の販売
雑貨・インテリアの企画・製造・販売

沿革

1981年6月箕作昭彦が非鉄金属製品 ・ 化成品 ・ 金属加工製品の商社より独立し 、 有限会社サンリツ協商として創業
繊維機械器具を中心とした鋳造から加工処理までのワンストップサービスを開始 。
アルミ製プーリー・ インペラ ・ タンクの部品加工のワンストップサービスを開始 。
電光掲示板及び自動車門型洗車機のアルミパーツのワンストップサービスを開始 。
2019年3月代表取締役に箕作一朗が就任
2020年5月雑貨インテリア事業の開始
2020年9月新事業「THREE CONCEPT PRODUCTS」の展開

アクセス

主要取引先

主要取引先一覧

製作に関するお問い合わせはこちらから

WEB相談できます

ワンストップで金属部品を製作可能!
金属加工・部品加工・製品のアッセンブリなど、何でもお気軽にご相談ください。
WEB会議システムを利用したご相談も可能です。